ハムスターと楽しく過ごす方法

ハムスターモチ-が僕の誕生日にやってきました。彼と過ごす毎日で起きた心配事や楽しいことを発信していきます。

ハムスターモッチーと始まった新生活。日々の出来事をもとに、ハムスターとの
楽しい付き合い方を発信していこうと思います。

2017年03月

image



ハムスターモッチーがうちにやって来て以来
毎日寝てばっかりでなかなか出てこない。

エサは食べてるようだけど、元気ないのかなぁ。

ちょっと心配...

いや、かなり心配だね。

そこでまた「Google 」で調べて見ました。

yahoo 知恵袋によると

ハムスターはトータル14時間眠るといわれているとのことです。

飼いはじめの頃
環境に慣れなくて
生活サイクルが安定しないことも
要因だそうです。

飼いはじめの時期は
最低限の世話以外は

温かくて静かな場所で

そっとしておく

これが一番とのこと。

ただしエサを食べた痕跡と
健康な糞をしているかチェックを
忘れずに!


あとは温度管理

寒いと動きが鈍くなる傾向があるそうです。

お部屋の状況にもよりますが
冬の間はカイロを欠かさないこと。

冷え込む夜は毛布など掛けて
寒さ対策を万全にしましょうとのこと。

ゲージ近くに温度計を置くと
わかりやすく
温度管理しやすいとのことです。

我が家のケースでは
カイロは欠かさず奥さんが
交換しているので万全❗

ということは
まだ部屋の環境に
馴染んでないのかな(  ̄▽ ̄)

ひとまず安心(⌒‐⌒)

焦らずそっと見守ることにします。




image












僕の誕生日3月9日に
奥さんが連れて帰ってきた
真っ白なハムスター。

2月生まれの1か月の子供ハムスター。

見た目がおもちみたいなので

「モッチー」

と名前を付けました。

本当はモッティーとつけようかという案もあったのですが
僕のニックネームと一緒になってしまうので
モッチーに落ち着きました。

最初は猫や犬を考えたのですが
アパート住まいのため断念。

そこで出会ったのがハムスター。

当初あまりハムスターを飼うことに気がすすみませんでした。
でも日々付き合っていくうち
かわいさにはまってしまったのです。

小動物で寿命が短いと言われているハムスター。

一日一日が貴重な日々になりそうです。

 

↑このページのトップヘ